ウーマン

一棟売りマンションを買おう|低リスクで安心

遊休資産の有効活用

駐車場

遊休資産の活用方法として、手軽でかつ効率的なものは、駐車場にすることです。立地条件が合えば、機器設置等の工事をすることにより時間貸駐車場として収入を得ていくことが可能です。専門の駐車場運営事業者に任せれば工事代金を事業者負担にして、費用や手間をかけずに毎月一定の収入を得ることができます。

もっと読む

建設費を抑える不動産投資

集合住宅

投資用マンションは不動産投資のために建設されたマンションです。不動産投資が人気なのはリスクが小さくて安定した収入が得られるからです。成功するためにはマンション建設の施工費用を抑える必要があります。それは収益率を高めるためです。今後の少子化による人口減少を踏まえ、マンションの規模を決めるようにします。

もっと読む

賃貸経営と税務

作業着の男性

マンション経営においては、入居率を高めることが大切になります。入居率を高めるためには人気の設備を設置することが大切です。マンション経営のリスクとして税務の問題があり、借入がある場合には利益とキャッシュの残高がかい離することが多くあります。

もっと読む

不動産に投資するメリット

マンション

マイナス金利だからこそ

マイナス金利の今、住宅ローンの金利はかなり下がり金利負担は以前とは比べものにならないほど軽くなっています。しかし、将来へ不安を感じる人は多く年金の支給額への不安や雇用の不安から若い世代にも不動産投資を行う人が増加しています。そこで、お勧めの不動産投資に大阪の一棟売りマンションを購入して安定した家賃収入を得ることがあります。一棟売りマンションだと、建物の部分がダメになっても土地が残りますのでまた、再投資することが可能になります。空室リスクに対しても部屋を複数所有しているのでリスクヘッジが行いやすい面があります。住宅ローンをうまく活用すれば自己資金が少なくても一棟売りマンションを購入し、不動産投資を行うことができます。大阪は特に大都市圏に位置づけされている都市であり、まだまだ先の話ですがリニアモーターカーの導入も視野に入れると収益を得ることは確実と言えます。

リスク対策は万全に

大阪の一棟売りマンションを所有することには、リスクも当然ありますが事前にしっかりと調べることによってかなり防ぐことができます。まずは、一棟売りマンションを最大限に生かす方法について勉強することが大切になってきます。不動産投資のセミナーは様々な会社が主催して行っているので、探して受講してみましょう。また、実際に不動産投資を行っている人や書籍などを読み勉強をすることが不動産投資を行う上で欠かせないものです。そして、大阪の一棟売りマンションを購入するときにはその物件の借り手のイメージがつかめるくらいになると買い時と言えます。大家として借り手のイメージができるようになることは、不動産投資に行う上ではとても大切になってきます。